忍者ブログ
SPA!という人が書いているブログのようなもの。主な内容は電波ですが、RPGツクールとか、ゲームの縛りプレイ(難度的なものではなく、嗜好的なもの)とか、やりたいことを適当に垂れ流しております。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10]  [11
【東京メトロ】
 赤坂見附から連絡通路を歩いて、半蔵門線の永田町駅まで改札を通らずにいける。駅名こそ違うが、実質は乗り換えのようなものだ。

 その途中の通路の地面に、案内表示でこう書かれているのを見た。
 

 ◎半蔵
 ◎有楽
 ◎南


 上の二つの路線名を2文字で表現しているのは良い。
 半蔵門線だな、有楽町線だな、っていうのはわかるんだ。
 
 でも「南」ってなんだ。
 おそらく南北線のことなんだろうが、だったら2文字で「南北」とすればいいじゃないか。
 なぜ「2文字まで」という制約よりも「末尾1文字を削る」ということを重視したのか。
 
 いまのぼくにはわけがわからないよ。
PR
【PCの買い替え】
 5年近く使ってきたPCがお亡くなりになられたので、ドスパラで通販を頼んだ。
 
 
 PCのセッティングをして、さて、何からインストールすんべかと考えて、とりあえず「RPGツクール2000」を手に取った。
 
 やはり俺は、心のどこかで創作を求めているのだろうか。
 
 
 無事ツクールのインストールも終了し、つくりかけで放置したプロジェクトを開いて懐かしさに浸っていた…のだが。
 

 
 なんだ!このおんがくは!
 
 
 
 音源が変わったせいか、軒並みMIDIの音質が悪くなったようだ。
 
 そもそものXP標準の「Microsoft GS Wavetable SW Synth」もあまり評判がよろしくなかったけれど、7標準の「Microsoft GS Wavetable Synth」はSWの文字が抜けてよりグレードダウンしちまったのか?みたいな感じ。


【マウス】
 ……とまぁ、こんな内容の日記を書いてはいたものの、書いている途中でマウスの横にあるボタンを押してしまい、ページが戻ってしまって、何度も書き直す羽目になった。
 
 慣れないことは不便なことだ。
【毎日更新】
 途切れちゃいました。
 けれどどうでもいいことを書き連ねる作業は続けていこうと思います。


【書類】
 会社にいろいろと書類を提出しなくてはならなくなった。
 
 役所に行くそのついでにアキバでボーダブレイクの撮影をしてみたり
 履歴書用の写真を取るついでに川崎でボーダーブレイクをしてみたり・・・

 クソァ!
 またA4に落ちた!


【履歴書】
 履歴書を書いてる瞬間が、なにより一番みじめだ。
 俺の学歴を、職歴を、取得資格を書き連ねなければいけない、この作業。
 
 そしてたいてい書き損じをやらかして最初から書き直しになる。
 
 クソァ!

【fallout ニューベガス】
 ふと電波を受信したので、DLCを導入した新規データで始めようかと思ったんだけど、いつになってもPSNが復旧しない。もう6月ですぜ?

 3000円分のネットワークカードを買ったのは先月のこと。
 海外は早期に復旧したのに、日本ではこんなに長引くとは思いもしなかった。
 
 使えるようになるのはいったい何時の日か…。

【ハエ取りリボン】
 被災地でハエが大量発生し、衛生面で色々と問題になっていると新聞の記事に載っていた。
 写真では、天井から吊り下げるタイプのハエ取りリボンに、大きなハエが何匹も張り付いている。

 食事中に良くないものを見た。
 そう思って視線を新聞から外すと、全く同じ製品が、部屋の天井に吊り下げられている。その釣果(?)は写真に比べれば微々たるものだが。
 
 それほど、被災地は大量のハエに悩まされているということか。
 俺が今こうやって、安全に自宅でメシを食えるだけでもどんなに素晴らしいことなのか。
 
 新聞では連日悲痛な記事が載る。
 退陣だ連立だと盛り上がる政治家様にも苛立ちに似た感情をおぼえる。
 もっとも、酔った頭で被災地のことを色々考えるのも失礼な気がしたので、俺はそこで何も考えないことにした。
 それが一番の罪悪なのかもしれないが。


-----------
 ハエ取りリボン。 
 我が家では主に台所付近のコバエ対策に使っている。場所柄、殺虫剤を使うわけにもゆかず、かといって流行らしい誘引剤のポッドを使うタイプのやつは全く効果が出なかったので。
 原始的な方法だが、これに頼らざるを得ない。
 

 1年前に必要になった時、大きな薬局に行っても置いておらず、探すつもりで入ったわけではない100円ショップでたまたま見かけたのは幸運だった。
 
 今年もさっそく設置し、1週間ほど経つころには十数匹のコバエ、1匹の普通の大きさのハエ、さらに1匹だけでかいハエをキャプチャーすることに成功。
 使い終わったリボンを回収し、新聞紙に丸めてポイ。
 
  
 ああ、虫よさらば。
 そのハエの駆除に多少の満足感ともいう気持ちも無きにしも非ず。
 しかし同時に、身動きも取れず死んでいく様に多少の憐れみも感じつつ……
 
 ああ、そもそも、こういことを考える人間とはなんと傲慢な生物よ。

 とかなんとかエラソーなこと考えながら新しいハエ取りリボンを設置していたら、つるリと手が滑って、二の腕に粘着面がベチャァと。
カレンダー
04 2020/05 06
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
(06/20)
(11/07)
(11/03)
(10/16)
(06/19)
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
◎ Template by hanamaru.