忍者ブログ
SPA!という人が書いているブログのようなもの。主な内容は電波ですが、RPGツクールとか、ゲームの縛りプレイ(難度的なものではなく、嗜好的なもの)とか、やりたいことを適当に垂れ流しております。
[1]  [2
【ファイアーエムブレム 全員プレイ】

*18章:ブラックナイツ・カミュ*

 出撃メンバーは以下の通り
 
 シーダ
 アリティア騎士団(ジェイガン・アベル・カイン・ゴードン・ドーガ)
 ダロスw
 ジェイク
 オグマ隊(オグマ・サジマジバーツ)
 寒村
 チェイニー
 
 戦力的にはかなり豊富。しかし回復系キャラが1人もいないので
 ジェイガン→賢者とする。
 チェイニーは杖を持たせてジェイガンに変身させ、回復役を増やす。

 他の兵種変更は
 ダロス→アーマーナイト
 サジ→ハンター
 マジ→ダークマージ。

 
 マップの中央にハマーンの杖をくれる村がある。敵盗賊は山を越えて村に向かってくるので、多少ターン数的には余裕がある。とはいえ同じ頃には敵パラディン3騎も山を越えて到着するので、早いうちにマップ中央を確保しなければならない。
 
 敵パラディンはかなり強力なので、マルスやドーガやアベル、オグマ等の強キャラ以外は攻撃に耐えられない。敵の攻撃範囲を確認し、弱いキャラが攻撃されないように布陣して待ち構える。これぞファイアーエムブレムの醍醐味といったところ。それでも出して欲しくないところで反撃必殺出してやっつけ負け。これもファイアーエムブレム。

 敵シューターに対してベックのサンダーボルトを連発したせいか、残り回数が僅かになる。ハマーンで修復予定。
 
 盗賊を退治した後、砦から増援がポツポツ出現する。
 南東のアーマーナイト共はもはや経験値のようなものだけれど、西と南から来るSナイトやホースメンは機動力があり、壁が分散されているところを縫って弱いキャラが狙われる。かなりしんどいが愛と勇気でカバー。

 
 増援が終ったところで一段落。
 最後の闘技場でシーダとカイン、ゴードンを鍛え待望のクラスチェンジ。中盤まるで輝かなかったカインとゴードンが、ここら辺で一気に主力になった。
 
 闘技場タイム中、星のオーブを持たせたジェイクにカミュを攻撃させる。敵僧侶のリザーブを使い切らせた後もチクチクやって、無傷でカミュ撃破&グラディウスを無傷でゲット。ニーナ様すみません。

 エレファントも無傷で捕獲すべく、サンダーボルトで削り、Dナイトになったシーダで突っ込んで撃破。
 
 最後に残ったロレンス将軍に対し、ダロスとサジの遠隔攻撃で経験値を稼がせてもらう。二人をクラスチェンジさせたところでマルス様が降伏勧告して無事にクリア。



*19章:決戦マケドニア*
 出撃メンバーは以下の通り
 
 栄光あるオレルアンズ(ハーディン・ウルフ・ザガロ・ロシェ・ビラク)
 ロジャー
 カシム
 大陸一(笑)氏
 ジュリアンと愉快な仲間達(ジュリアン・マチス・レナ・ナバール)
 マリク
 ウェンデル先生
 リンダ
 
 定番の兵種変更は
 ウルフ→ジェネラル
 ザガロ→勇者。
 
 このコンビは成長率がチートすぎるんだけど、いざ元の職のホースメンに戻すと速さが12というかなり低い数値(LV10時点)になる。まぁ、他のキャラに比べて飛びぬけて防御が上がりやすいということが壊れキャラたる所以なんだろうけれど。
 
 
 なんか特徴のないステージ。だからSFC版でカットされたのか?
 
 ステージ開幕、自軍部隊が3つに分散されるが。初期配置を調整して右翼と左翼部隊に騎馬系など移動力があるユニットを配置すれば無問題。
 突撃してくる敵パラディン2騎とDナイト2騎はおいしくいただける。
 
 問題は5ターン目にマップ上方で出現する敵増援の大部隊。Dナイト×3、Sナイト×2、Pナイト×2という構成。これが数ターンおきに3セット出現。
 
 南側のセーブポイントの数マス下あたりを防衛ラインとして迎撃すればいいんだけど、なにぶん数が多い上に、右側の増援はみんな手槍持ちなので弱いユニットが集中攻撃されやすく、何回かリセットするハメになった。

 試行錯誤の上で増援対策。
 増援出現後、最初のターン。
 マップ左側のDナイトは、それぞれ防御力のあるジェネラルのウルフとロジャーで迎撃。左のSナイトも銀武器装備で普通に危険ユニットなので、勇者ザガロを配置。うまく配置すれば、それぞれ1人の壁につき相手にするのは1人で済む。一番左のナイトキラー持ちDナイトはとりあえず放置。増援右側のSナイト・Pナイトもとりあえず無視。
 反撃に使う武器は、あまりダメージを与えないものを使用した。そうしないと僧侶がリザーブで回復してしまう。
 
 次ターン。
 反撃したDナイト×2・Sナイトをなるべくダメージを受けないようにして必ず殺す。遠隔武器をもってないので、弓や手槍、魔法メイン。次ターンにはナイトキラー持ちDナイトが到着するので、攻撃されて死ぬようなキャラは他のキャラに囲んでもらうか南へ退避。
 また手槍持ちSナイト・Pナイトも来るので、この二者から連続で攻撃を受けても死なないようなユニットで右側に防衛ラインを張る。ジェネラルたちやパラディンハーディンなどが適任だった。
 
 次ターン。
 攻撃してきた敵を殲滅。最後に残った手槍Pナイトが来るので、HPの回復をしっかりしておく。
 
 これを3セット繰り返し。途中、ホースメンにCCしたカシムがナイトキラーの特効を喰らいかけて、奇跡的に神回避した時は冷や汗かいた。

 ボス戦。なんかもう、ロシェ・ビラク・マチスのステータスがあまりにも哀れなので、ここでボスチクさせて経験値を稼ぎ、パラディンにクラスチェンジさせた。
 
 ロシェは力が20(自軍ユニットの中で最高値!)もあるし、マチスは防御15とほどほど固くなって、まぁまぁ使えないこともないけれど……

 ビラクは……ビラクは……

PR
【ファイアーエムブレム】
*16章:アリティアの戦い*
 参加ユニットは
 アリティア三馬(ジェイガン・カイン・アベル)
 ミネルバ・マリア姉妹
 シーザ・ラディの傭兵コンビ
 オグマ隊+1(オグマ・サジマジバーツ)
 ベック
 
 ジェイ爺様→賢者
 サジ→ハンター
 マジ→ダークマージ
 

 開幕にDナイト三体飛来する。移動力が高く、早さもあるので壁の作り方や順序を間違えると魔法系ユニットが狙われて再攻撃されて即死する。
 ↓
 ミネルバとマルスで盗賊征伐して村訪問。アランとサムソンの二択だけど、今回はどちらも役立たずと名高い。顔色の悪い騎士よりは渋い勇者のほうを選択せざるをえない。
 ↓
 増援を初期位置の島で食い止める。食い止め役は勇者オグマ&マルス。場合によりアベルorカイン。ホースメンは経験値はおいしいが、銀の弓で再攻撃されると非常に危険。カインをここでLv16まで鍛えるが、実にしょっぱい成長。賢者で育てた他聖騎士JG殿に負けているステがちらほら…。
 ↓
 出撃メンバーに盗賊がいなかったので、扉の鍵を使ってチェイニー救出。二人の勇者は事前にベックで削っておく。シューターの攻撃性能はインチキだよなぁ。ストンヘッジが残り15回。いくらなんでも使いすぎた。
 ↓
 闘技場で稼ぎ。対象者はマルス、アベル、ラディ、バーツ。ラディの不幸さには涙を禁じえない。何度リセットしたことか。
 あってよかったマップセーブ。
 ↓
 残りの敵をベックで削ってシーザ等闘技場に通えない弱キャラでトドメをささせる。ボスはキラーランス&ボウ持ちで危険極まりない。遠距離持ちのみユニットだけで攻撃して1ターンキル。

*17章:スターロード・マルス*
 参加ユニットは
 シーダ
 ゴードン・ドーガ
 ジュリアンと愉快な仲間達(ジュリアン・マチス・ナバール・レナ)
 マリク
 ダロスw
 ジェイク
 大陸一(笑)氏
 
 シーダ→アーチャー(Pナイトで速さカンストのため)
 ダロス→アーマーナイト(速さはあきらめた)
 
 
 ハードモードの恐怖、敵マムクートの強化がいよいよ顕著になってきます。
 ちなみにこのステージで敵の火竜の攻撃で「再攻撃されないキャラ」は1人もいませんでした。
 素能力の速さ17+竜石効果で+4=攻速21……
 
 こっちの最速はシーダの17だってのに。
 そもそもシーダはブレス1発も耐えられませんが。
 
 こりゃイカンと思って進撃前の武器屋でドラゴンソードを練成。攻撃を+5、命中も+10ほど強化して昔の武器の名前『ドラゴンキラー』と命名。DQとかぶるから名前を変えたのかな?
 
 
 いざ対マムクート戦。
 ジョルジュの銀の弓、マリクの練成ファイアーこと『ブレイズ』、そしてナバールのドラゴンキラーがすべて命中することでようやっと倒せる。全ての攻撃は70~80ほどの命中率で、1発でも外せばほぼ犠牲者が出る。なんとかリセットなしでいけたのは幸運だった。
 
 玉座の間に入ると敵増援がワラワラと。Aナイトの手槍は地味にウザイので、壁際の司祭とスナイパーをシーダたちで処理してから、手槍ダロスを壁際に配置して増援を分断。
 敵Sナイトはドーガ他で防ぎ、大陸一氏は水路から支援射撃で削る。なんだ、以外に役に立つじゃないか(笑)氏のくせに。
 おかげでレベルの低いキャラに経験値を与えることが出来た。
 
 しかしLvがあがってもちっともパラメータ上がらんやつがいる。
 そいつの名は、ゴードン、だ。
【ファイアーエムブレム】

*14章:悲しみの大地・グラ*

 三姉妹の二人が飛来してくるマップ。
 
 参加ユニット
 ゴードン・ドーガ
 シーダ
 ジョルジュ
 ジェイク
 ロジャー
 ジュリアン・レナ・マチス・ナバール
 ダロス
 マリク
 リンダ

 ダロス→ハンターに変更。絶対的に早さが足りない!
 
 
 南にいる盗賊が宝物庫を荒らすのを阻止しなければいけない。障害はAナイトとSナイトが二人ずつ。
 育ったDナイトでもいれば楽なんだろうけれど、このメンツで飛行系で戦えるのはシーダのみ。キツイ。
 
 初期位置近くにいるシューターはサンダーボルトでサクっと倒し、Aナイトをおびき寄せたあと、ブーツ強化したマルスで右の通路に進み、シーダを補佐する。レイピアとウイングスピアならSナイトも恐くない。
 
 増援のPナイトは弓兵にしたばかりのダロスや、仲間になったばかりでLvno低いカチュアやパオラを育成。
 相変わらずカチュアの成長率は異常。



 
 
*15章:魔道の国カダイン*
 参加ユニット
 アカネイアンズ(ミディア・ボア・トーマス・ミシェラン・トムス・アストリア)
 オレルアンズ(ハーディン・ウルフ・ザガロ・ロシェ・ビラク)
 リフ
 リカード
 バヌトゥ
 ウェンデル
 
 珍しい砂漠マップ。騎馬と重鎧系は移動に期待できない。
 ロシェ→剣士
 ザガロ→勇者
 ミシェラン→アーチャー
 ミディア→Dナイト
 
 ガーネフのマフーがヤバイ。再攻撃は当たり前の上に6ターン目にならないと撤退しない。初期位置の右上の小島を迎撃地点として、右の橋を司祭にCCし魔防20のリフ殿で防ぐ。
 飛来してきたDナイトはトーマスとかで迎撃するが、攻撃を外したら反撃で死亡確定というケースが何度もあった。Dナイトヤバイ。それ以上にトーマスのパラメータ超ヤバイ。成長率悪いし。

 ガーネフ撤退後も、右の小島からエルファイアー持ちの魔道士が湧いて出てくる。エルファイアー2発に耐えられるのは、リフ殿とBoA様だけ。
 ウェンデルも含めたジジイトリオで回復しまくりで低レベルキャラに経験値を稼がせる。ハンターミシェランが何気に高成長。がんばった。
 
 調子に乗ってるとそのうち北東の砦から増援でDナイト出現。エルファイアーではかすり傷すらつかないリフ殿も、Dナイトの手槍には再攻撃されて1ターンで死ぬ。幸い連続では出現しないので、Dナイトが湧いたら全軍は小島の左端へ後退し、体勢を立て直す。
 増援が枯れた後は僧侶をリカードで虐殺し、ウォーム持ち司祭は空飛んだミディアで排除。
 
 そういえばバヌトゥはまだ一回も使ってないな。
【ファイアーエムブレム】

*12章:アカネイア・パレス*
 アカネイアンズ救出大作戦マップ。
 
 参加ユニットは
 バヌトゥ
 ジョルジュ
 ハーディン+オレルアンズ
 リカード
 リフ
 ウェンデル先生
 
 例によって
 ザガロ→勇者
 ウルフ→ジェネラルに職種変更。
 
 ウザコンビ以外、頼れるメンツが1人としていない……

 
 ステージ攻略。
 ハード3になると、牢屋にいる処刑部隊の攻撃力が高く、かなり早いターンで捕虜が死んでしまう。
 そのため1ターンめからマルスをワープで飛ばし、魔道士をそのまま確殺。見張りのAナイトは移動せず、二人いるアーチャーは索敵型なので、攻撃はAナイトのトムスだけで受ける。敵のステータスはランダムで、運がよければトムスでも再攻撃をされない。

 自軍付近のAナイト・盗賊を全滅させたあと、ジョルジュを壁際に接近させ、処刑部隊のアーチャーをおびき寄せた後にマルスで始末。
 
 数ターン目に敵の魔道士が近づいてくる。危険なのでダメージ覚悟でSナイトで一気に近づいて処理。
 その数ターン後には後方の敵増援とヒムラー率いるナイト部隊が接近するので、自軍全員をマップ左上の牢屋のある箇所に急いで移動。1マスだけある通路にウルフ将軍が鎮座して、他のキャラは間接攻撃を使って少しずつ料理していく。ヒムラーは攻撃と速さがそこそこ高く、壁がロシェ程度のSナイトだと再攻撃されて即死する。
 壁は最後までウルフorザガロコンビで安定。

 超破壊魔法のボルガノンは危険度MAX。当たらなければどうと言うことはないけれど、そういうときに限ってよく当たる。
 
 
 
*13章:グルニアの木馬隊*
 プッシューン、プッシューン。
 
 参加ユニットは
 アリティア騎士団(アベル・カイン・ジェイガン)
 ミディア(今回は説得の為特例出撃)
 ミネルバ・マリア姉妹
 シーザ・ラディの傭兵コンビ
 オグマ隊+1(オグマ・サジマジバーツ・カシム)


 ジェイガン→賢者
 ミネルバ→パラディン(クインクレイン対策)
 シーザ→アーマーナイト
 ラディ→ソシアルナイト
 サジ→ハンター
 マジ→ダークマージ

 絶望的な初期配置なマップ。
 今作はシューターが強力なので、敵が最悪な思考ルーチンを持っていれば相当な犠牲が出る。
 基本、敵シューターの攻撃は2発喰らうと死ぬ。そしてシューターの攻撃範囲は3~10。さらに大体2~3人のセットで固まっており、下手すると近づく前に石ぶつけられて死ぬと言うわけ。
 
 しかし、なぜか攻撃範囲に入っても攻撃してこないこともある。これは救済措置なのだろうか?
 一応村にいるベックのサンダーボルトはシューター特攻。これを使えば敵を一撃で倒せるのでかなりラクに進めるが……とにかくやる気を削がれるマップ。
 
 ボスのエレファント、その手前のシューターのサンダーボルトも強力なので、全弾打ちつくさせてから突撃。このマップはファイアーエムブレムをやってる気がしねぇ……。
【ファイアーエムブレム】

*10章:プリンセス・ミネルバ*
 参加ユニットは
 オグマ隊(オグマ・サジマジバーツ)
 オレルアンズ(ビラク・ロシェ・ウルフ・ザガロ)
 リカード・リフ
 シーザ・ラディ
 
 兵種変更は
 ザガロ→勇者
 ウルフ→ジェネラル
 マジ→ダークマージ
 サジ→ハンター
 ザガロの守備が鬼成長しているので、今度はウルフをジェネラルに入れ替える。

 
 ラディとリカードの為に鉄の剣を練成した。攻撃+6命中+5で「ライトソード」と命名。

 
 マップ攻略。
 Sナイト→Dナイト→Pナイトの順で接近してくるが、これは砦入り口付近にて迎撃。
 6ターン目、10ターン目には8体もの大増援がマップ右上に出現。
 やはり機動力のあるホースメンが厄介なので、砦の入り口通路にウルフ将軍を配置し、後は全員砦の中に引きこもる。少々面倒だが一体ずつHPを減らし、ラディやリカードなどレベルの低いキャラに止めをさせるようにした。

 スナイパーは必殺が高く事故につながりやすい。体力もありなかなか固く、近距離ユニット3人で1ターンで倒せなかった。銀の剣を使うべきだったかな。

 マリア説得後、ミネルバ様が仲間に。この姉妹は王族のクセにいまいち能力がパッとしないんだよなぁ……。


*11章:ノルダの市場*
 元奴隷市場。

 参加ユニットは
 アリティア三馬(ジェイガン・アベル・カイン)
 ドーガ・ゴードン
 シーダ
 レナと愉快な仲間達(レナ・ジュリアン・マチス・ナバール)
 ロジャー
 マリク
 ダロス
 
 シーダ→アーチャー(ジェイク対策)
 ジェイガン→賢者
 
 闘技場のあるステージ。ここで下級職レベル11以下のキャラクターは鍛える。…のはずが、カインがへたれ成長のおかげでまったく勝てない。ダークマージ相手に再攻撃がこれっぽちも出ないとは……。
 ダロスやマチスに関しては言うに及ばず。ナバールも力がからっきし上がってないので、何度かやり直した挙句、闘技場で稼ぐメンバーはマルス・シーダ・アベルの3人に限定。

 マップ攻略。
 敵シューターのサンダーボルトが地味にいやらしい。弾が10発しかないので魔法防御11のレナさんに全弾撃たせて無力化させてから、仲間になったばかりのリンダで倒す。
 
 城周辺はシューターとSナイトの布陣が厳しい。命中は低いけどストンヘッジを喰らうとAナイト以外は死亡フラグなので、ドーガ先生に傷薬持参でご出陣いただき、敵Sナイトを敵シューターの攻撃範囲外までおびき寄せてもらう。序盤に防御が上がってて、本当に良かった。
 
 敵ボスはマムクート。何でかしらんが、今作ではデカい竜のクセにやたらと動きが早い。竜石補正でどのくらい強くなるのか判りづらい仕様なので、うっかり再攻撃されることがよくある。間接攻撃できないのが救いか。
 
カレンダー
11 2017/12 01
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
(06/20)
(11/07)
(11/03)
(10/16)
(06/19)
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
◎ Template by hanamaru.