忍者ブログ
SPA!という人が書いているブログのようなもの。主な内容は電波ですが、RPGツクールとか、ゲームの縛りプレイ(難度的なものではなく、嗜好的なもの)とか、やりたいことを適当に垂れ流しております。
[387]  [386]  [385]  [384]  [383]  [382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【前回のあらすじ】




太臓君は高校三年生!





【誕生日】





うオォォん
なんなのこの子 チョロすぎるんですけど

まぁ
・卒業式に引っ越してまた離れ離れになる
・不治の病に冒されている
・実は実体を持たない幽霊だった
・実は主人公が脳内で産み出した妄想

こんな未来が見えてくるワタクシはきっと鬱ゲー症候群

まぁ下の三つは、ときメモ2の1年前に、同じコ○ミが出したギャルゲーでのエンドなんですけどね。
(しかも救う方法がない)





【3年目1学期】





いいですとも!





いいですとも!













お前は帰れ。









重いコンダラ」とかいう必殺のローラー攻撃でペチャンコにされましたが、太臓君はそれでも元気です。







恋愛シミュレーションゲーとして、本当にこのバトル要素は必要だったのか、甚だ疑問ではあります。
総番長とやらを倒すことで、偉大なるもて王に近づけるのでしょうか?







【休日に攻める】






ちょっと赤井さんには珍しい、ロングポニーっぽい髪型。
昔、「裸」Tシャツを着てた頃よりもオシャレしているようですね。

なお「俺は赤井さんの腋ペロペロしたくてウズウズしてる…」とかそういう変態な選択肢は無いようで、非常に残念です。

そういえばワタクシの友人が、「エロ選択肢で遊ぶなら『同級生』とかがいいよ(意訳)」と薦めてくれましたが、ニコニコ動画での某実況者集団のプレイを見てて「なるほど」と納得しました。


※※※
違うんだよ……エロゲーのエロ選択肢は「選ばせることを前提とした選択肢」なんだよ……

恋愛ゲームとして、明らかにエロ選択肢を選んじゃいけない場面で、真っ向からエロ選択肢を選んだ時。
わざわざテキストとボイスを用意してくれた開発陣への敬意として、俺はその選択肢を選んでみたいんだよ……
※※※







一文字さんとの仲も、だんだん良好に。
このゲームやってると、もうお前らホントは付き合ってるだろ!と思うことが良くあるわけで。







【メインヒロイン】




いっぽう、陽ノ下さん


 


デートも爆弾処理の為だけにいっているだけなのに、この表情ですよ。
媚薬かなんか盛られているかのような蕩け具合がたまりません。


よし、2週目か3週目の攻略は、君に捧げることに決めた!






そのときのお題は…



「陽ノ下さんから徹底的に嫌われてみるプレイ」








……俺はいつから歪んでしまったのだろう。



PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
(06/20)
(11/07)
(11/03)
(10/16)
(06/19)
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
◎ Template by hanamaru.