忍者ブログ
SPA!という人が書いているブログのようなもの。主な内容は電波ですが、RPGツクールとか、ゲームの縛りプレイ(難度的なものではなく、嗜好的なもの)とか、やりたいことを適当に垂れ流しております。
[139]  [138]  [137]  [136]  [135]  [134]  [133]  [132]  [131]  [130]  [129
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【ファイアーエムブレム】
*16章:アリティアの戦い*
 参加ユニットは
 アリティア三馬(ジェイガン・カイン・アベル)
 ミネルバ・マリア姉妹
 シーザ・ラディの傭兵コンビ
 オグマ隊+1(オグマ・サジマジバーツ)
 ベック
 
 ジェイ爺様→賢者
 サジ→ハンター
 マジ→ダークマージ
 

 開幕にDナイト三体飛来する。移動力が高く、早さもあるので壁の作り方や順序を間違えると魔法系ユニットが狙われて再攻撃されて即死する。
 ↓
 ミネルバとマルスで盗賊征伐して村訪問。アランとサムソンの二択だけど、今回はどちらも役立たずと名高い。顔色の悪い騎士よりは渋い勇者のほうを選択せざるをえない。
 ↓
 増援を初期位置の島で食い止める。食い止め役は勇者オグマ&マルス。場合によりアベルorカイン。ホースメンは経験値はおいしいが、銀の弓で再攻撃されると非常に危険。カインをここでLv16まで鍛えるが、実にしょっぱい成長。賢者で育てた他聖騎士JG殿に負けているステがちらほら…。
 ↓
 出撃メンバーに盗賊がいなかったので、扉の鍵を使ってチェイニー救出。二人の勇者は事前にベックで削っておく。シューターの攻撃性能はインチキだよなぁ。ストンヘッジが残り15回。いくらなんでも使いすぎた。
 ↓
 闘技場で稼ぎ。対象者はマルス、アベル、ラディ、バーツ。ラディの不幸さには涙を禁じえない。何度リセットしたことか。
 あってよかったマップセーブ。
 ↓
 残りの敵をベックで削ってシーザ等闘技場に通えない弱キャラでトドメをささせる。ボスはキラーランス&ボウ持ちで危険極まりない。遠距離持ちのみユニットだけで攻撃して1ターンキル。

*17章:スターロード・マルス*
 参加ユニットは
 シーダ
 ゴードン・ドーガ
 ジュリアンと愉快な仲間達(ジュリアン・マチス・ナバール・レナ)
 マリク
 ダロスw
 ジェイク
 大陸一(笑)氏
 
 シーダ→アーチャー(Pナイトで速さカンストのため)
 ダロス→アーマーナイト(速さはあきらめた)
 
 
 ハードモードの恐怖、敵マムクートの強化がいよいよ顕著になってきます。
 ちなみにこのステージで敵の火竜の攻撃で「再攻撃されないキャラ」は1人もいませんでした。
 素能力の速さ17+竜石効果で+4=攻速21……
 
 こっちの最速はシーダの17だってのに。
 そもそもシーダはブレス1発も耐えられませんが。
 
 こりゃイカンと思って進撃前の武器屋でドラゴンソードを練成。攻撃を+5、命中も+10ほど強化して昔の武器の名前『ドラゴンキラー』と命名。DQとかぶるから名前を変えたのかな?
 
 
 いざ対マムクート戦。
 ジョルジュの銀の弓、マリクの練成ファイアーこと『ブレイズ』、そしてナバールのドラゴンキラーがすべて命中することでようやっと倒せる。全ての攻撃は70~80ほどの命中率で、1発でも外せばほぼ犠牲者が出る。なんとかリセットなしでいけたのは幸運だった。
 
 玉座の間に入ると敵増援がワラワラと。Aナイトの手槍は地味にウザイので、壁際の司祭とスナイパーをシーダたちで処理してから、手槍ダロスを壁際に配置して増援を分断。
 敵Sナイトはドーガ他で防ぎ、大陸一氏は水路から支援射撃で削る。なんだ、以外に役に立つじゃないか(笑)氏のくせに。
 おかげでレベルの低いキャラに経験値を与えることが出来た。
 
 しかしLvがあがってもちっともパラメータ上がらんやつがいる。
 そいつの名は、ゴードン、だ。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
(06/20)
(11/07)
(11/03)
(10/16)
(06/19)
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
◎ Template by hanamaru.