忍者ブログ
SPA!という人が書いているブログのようなもの。主な内容は電波ですが、RPGツクールとか、ゲームの縛りプレイ(難度的なものではなく、嗜好的なもの)とか、やりたいことを適当に垂れ流しております。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【前回のあらすじ】
教育実習期間、終了!





【生徒会イベント?】



久々に、部活(生徒会)がらみのイベント発生?
生徒総出で大掃除ということですが……





やはりウラがありやがりました。






まぁ赤井さんのスチル(左側に余計なジジイも映っていますが)を回収できたので良しとしましょう。


はて、「回収」?

そういえばこのときめも2、CG回想モードってあるんですかね?
シーン回想モードは?


……なんかエロゲと同じ目線になっていた自分が、いまここにいました。
深く反省します。








【ニューフェイスとデートシタヨー!】

隣のおねぇさんこと、麻生華澄さんともデートできるようになりました。







黄色いキャップは、間違いなく20世紀の遺物(レガシー)のような感じがします…





前々回、トラックに撥ねられて出逢うという規格外の登場をした、寿美幸さんともデート。


あまりに不幸な目に合いすぎたために、現実逃避を繰り返した結果、頭の中が「しあわせ」になってしまったという裏設定があったりするのかもしれませんが、それはどこぞのエロゲーの話でしょうねきっと。






【伊集院家と接触】

なんとはなしに、伊集院家の令嬢()の情報も仕入れておきます。



どうも会長の赤井さんとの仲がよくないらしいようです。



そんな彼女と珍しく学校で遭遇。



しかし様子がおかしく、なんかブツブツ支離滅裂な独り言をつぶやいております。
軽くちょっと目がイッちゃってる感もしますね。



そこに颯爽と現れたミステリアスなイケメン執事。



釘をさされます。
ちょっと彼女…いや、伊集院家とはお近づきにならないほうが良いのかもしれません。





【クルシミマス】
12月の大切なイベントといえば、言わずもがな、クリスマスですね。
今年こそ女の子とホットなクリスマスを過ごしたいものです。

それがたとえ2次元の女の子とだとしても!








ぐぬぬ

ショタ君は、本当にイタイところを突いていきます。

しかし、ショタ君は伊集院家で開かれるクリスマスパーティのチケットを持っているらしく、一緒に行かないかと誘ってくれたのです!

いやぁ、やはり持つべきものは親友ですね。
もうひとりの役に立ったためしがないメガネ君とは大違いだ。



当日、喜び勇んで行く太臓君ですが……







容姿か。
容姿のステータスか!?






なんでひとり寂しく帰るシーンがアニメムービーなんですかねェ…






【今日の一枚】
氷の微少女こと水無月さんとのデート(爆弾処理)中に発生した、不良とのバトルの1コマ。



水無月さんの固有スキル「粗茶ですが」




効果:薬入りのお茶で相手を眠らせる



PR
【前回のあらすじ】
となりのおねぇさんが教育実習生になって帰ってきた!





【麻生さん】
やはり近所のおねぃさんは攻略可能キャラだったようです。



近日のギャルゲーでは「なんでこのヒロイン攻略できないんじゃボケ!」という怨嗟の声を聞くこともありますが、やはりここはギャルゲーの金字塔。安心設計です。

今となっては、DLCなどの追加課金でヒロインが追加で攻略できるようになったりするギャルゲーがあるのかもしれませんが……追加DISCなどのアペンド形式とかならともかく、最初からゲームの中にデータが入っていて、それを課金でアンロックするやり方っていうのは精神衛生的によろしくないのでやめて頂きたい。




そういえば、ちょうど「ときメモ」が流行っていたころでしょうか。
ジャンプ漫画の「こち亀」で、未来のゲーム業界をあたかも予言するようなお話がありました。

恋愛ゲームにハマった本田君(左近寺だったかも?)が、ゲームのヒロインを口説くのにプレゼントをリアルマネーで貢がされるという、どこぞのmo○geだかgr○eみたいなゲームシステムを風刺した回が……






え、緑色の服着た事務員さんが呼んでるって?











【【悲報】伝説はガセだった件】

そういえば太臓君たちが通っている『ひびきの高校』には、「学校の鐘に祝福されたカップルは云々」とかいうよくわからん伝説がありました。(うろ覚え)



ですが、麻生さんの話から察するに、どうもガセだったようです。


まぁ、別の高校には「伝説の樹の下で告白されるとホニャララ」っていうお話もありましたけど、それが本当なら卒業式には性に飢えたケダモノどもで樹の下は大混雑するはずですしね。
この世知辛い世の中、ありもしない伝説なんかに頼っては生きていけません。



そんなことより平日のステータスアップ。
休日のデート。

これの繰り返しですね。


…これで間違ってないですよね?

「ある時期」に「ランダムで発生する」特定のイベントで「正しい選択肢」を選んでいることがエンディングの条件だなんて……そんな「みつめてナイト」みたいなことは無いですよね?






【校長室へ!】

生徒会長の赤井さんに誘われて、校長室に遊びに行きました。



学力が深刻なレベルで壊滅的な生徒会長ですが、
校長とは名前で呼び合っており、どうにもコネがある様子です。






なんつーか、この校長にして、この生徒会長ありって感じ。
もう後ろの額縁の文字とかツッコむに値しませんね。


まぁ彼女は個人的にとても好きになったキャラなので、3週目くらいからガチで攻略見てプレイしていきたいところ。


2週目くらいまでは、まだまだ攻略を未見でプレイしたい。







【お別れ】

さよなら、先生。またいつか…って


 


え ちょっと まって



なんかフラグ見逃してたっぽい?

そりゃ、ま、ゲームの中では月日が経つのはあっという間ですけど……

あまりの展開の速さに動転して、親友のショタくんに連絡を取ると、
一応彼女のデーターは教えてくれました。





まだシステム的に麻生さん攻略の猶予はあるとみてよろしいのでしょうか?







そして俺氏、ショタ君との電話のあとで重大なミスを犯したことに気づく。

 

最近なにかと疎遠にしていたメインヒロイン陽ノ下さんのご機嫌をとるべく、ようやく取り付けたデートの約束。
それを、当日に思いっきりすっぽかしてしまうという事案が発生。




これをきっかけにして、複数の女の子にときメモ名物「爆弾」が発生してしまうことに……。




【前回のあらすじ】
小動物系ヒロインの佐倉さんと、お別れ…



【補充人員?】
意気消沈していた太臓君の前に、
新たなヒロインが登場しました。

 

いきなりボロボロのズタボロです。
登場シーンでいきなりトラックに轢かれていますが、
彼女曰く「よくあること」なそうです。


いわゆる不幸系ヒロインというやつなのでしょうか。


佐倉さんが脱落した穴埋めとして登場したような気がしないでもありませんが、
来るものは拒まずです。
少し遊んでみて、それから考えましょう(外道)


ショタくんのリサーチによるとこんな感じ。

 
縁起の良いな名前なんですけどねー。




OPムービーだとちょっと髪の色が違っています。


あと、この娘…声がちょっとキンキンしてて、そこがワタシには苦手。





【修学旅行】
2年次のイベントと言えば!
やはり定番の修学旅行ですね。

出発当日にプレイヤーが行き先を選べると言う
とても都合の良いな仕様なのですが、
ワタシは寒いのも暑いのも嫌なので
中庸の精神に則り「京都・奈良」のコースにします。





ワタシは修学旅行にはこれっぽちもいい思い出がありません。
というか思い出したくねぇ





自由行動の前日の夜、
驚くべきことにメインヒロインの陽ノ下さんがお誘いをかけてきました。
 

なんとも嬉しい限りなのですが、
プレイ時間が深夜帯で疲れていたせいか、
以前このブログで書いていた「ベアルファレスのネガティブプレイ日記」のように
「お断る!」を選んでしまいました。


まぁ、1週目で前情報なしにメインヒロイン様が攻略できるはずもないので、
このイベントはきっと何かのだったのでしょう。


残念そうに去っていく陽ノ下さんでしたが、
どうも自由行動の日は誰かと一緒にいなければいけない様子。


とりあえず一番カラダがエロい親密度の高そうな一文字さんを誘うことにしましょう。

当日でのお誘いでしたが、一文字さんは快く承諾してくれました。





【自由行動日】
自由行動の二人。なかなかいい感じです。





しかし、突然鹿に襲われてバトルになりました。







りすがりの虚無僧に助けられました。










あまりの常軌を逸した展開ですが、一文字さんはさほど気にしていない様子。

これがときめもワールドの住人の日常なのだろうか……


もやもやしたものを胸に抱えながら、太臓君の修学旅行は幕を閉じました。
覗きや夜這いなどの定番イベントが発生しなかったことが悔まれます。




…もしかして、鹿とバトルしただけ…?







【おねぇさん】

修学旅行が終わってすぐに、新たなイベントが発生です。















美人教育実習生キター!!



導入部の小学生パートでも出てきたお隣のおねぇさんですね。



いつか出るとは思っていましたが、ゲームの折り返し地点でのようやくの登場です。
大人のおねぇさんにいろいろとご指導いただけるワケですねグヘヘヘ


グヘヘヘ…
【前回のあらすじ】
我、女子の部屋ヘ潜入ス!




【メガネ君の姉】
下校帰りにメガネ君とエンカウント。






せっかくだから友情ポイントでも稼ごうと
遊びに誘ったんですが、断られてしまった次第。

しかし重要なのはそこではなく、
メガネ君に姉がいるとの情報をゲットしました。

もしかして攻略対象なのです?

至急、事実確認が必要と思われます。
ご確認の程宜しくお願い致します。







【\ウェミダー/】
昨年はノイローゼだったので、今年こそは海で遊びまくりです。


「お嬢さん方!水着のブラが流されたら大変!
 オレが押さえててあげますよー!!」







佐倉さんの場合

いわゆる一枚絵CGのことを業界用語でスチルというらしいです。
ぼくさいきんになってしりました。





若干スタイルに自信が無いようです。

おじさんはかまへん、かまへんよぉ




一文字さんの場合





なんで振り向きスタイルなの訴訟

大切なものが!見えないでしょう!







・メインヒロイン大正義陽ノ下さんの場合













 

駅で不良にからまれました。







そして川原で戦闘に!!









ときメモでは不良とのバトルはお約束らしいのですが。
かつて数々のツクラーが挑み、そして散っていった
ATBが実装されているあたり、ちょっと昔のことを思い出してせつなくなりました。








 

勝利の図。

ダイアの学帽とか
もはやツッコミも不要か。






気になる捨てセリフを残して、不良たちは去っていきましたが、
この騒ぎで陽ノ下さんの水着はオアズケになってしまいました。









・生徒会長の赤井さんの場合











もはや遊ぶ気しかねぇ!!



…いや、たしかに遊びに誘ったんだけどさ。
なんか、こう。


いや、これが彼女の魅力なのだろう。
きっとそうだ。




【夏合宿】
仕事をバックれようとした赤井さんの捕獲に成功







いちおう太臓君は生徒会役員なんですけど、
個人向け捕獲特殊装置なんか作ってる暇があったら仕事しようや。

もっとも、この学校の生徒会役員が働いているのなんて
ほとんど見たこと無いけど。

部活動代わりの生徒会なんだけど、
今のところは赤井さんがらみのイベントしか発生せず。




【2年目の2学期へ】
さて、今回はいろいろと満喫できた夏休み。

ちょっとばかり女の子との仲も進展してきたようですが、
ギャルゲー要素的にはいまひとつです。

そろそろ執拗に休みの日ごとに遊びに誘われたり、
校門前で待ち構えられたりしててもいい時期だと思うのですが。







そして水を差すかのようなディスク入れ替え指示。

まぁ、思えばゲーム内でも半分は過ぎたわけですからね。
CD媒体だからね、仕方ないね。







※※※


始業式の後、ショタくんが珍しく虫の居所が悪そうな顔をしています。


一体何事でしょう。














ま さ か の 転 校 イ ベ ン ト 発 生



佐倉さんともだんだん仲良くなってきていい感じだったのに…!
「転校する」でもなく、「転校した」という完了形になっているところが切ないです。


ネタで転校イベントとかPart5あたりで言及していましたが、
まさか実装されていたとは…。



来る者は拒まずのスピリットの太臓君ですが、
去る者はすがり付いてまで一途な愛を求めるかというと、
それはまた別のストーリー。


ひとなつの甘い青春のメモリーを残して、
佐倉さんとはお別れすることになりました。





【前回のあらすじ】

メガネ君「俺、佐倉さんのことが好きなんだ」


【体育祭】
今年もやって参りました体育祭イベント。
昨年は女の子と騎○○なんかやったりして
ちょっとテンションあがったのですが……

 

今年は男の子の棒倒しを選択してみます。
やっぱり初見プレイなので、いろいろなイベントを見てみたいのです。


 

……やっぱり力の入れどころが間違っているような気がします。
でも、こういう「こだわり」ってゲームにとって大事だと思いますよ。


こだわりのないゲームなんか、さっさと淘汰されちまえばいいんです。


棒倒しの結果は、「敗北」。
陽ノ下さんからお叱りの言葉を頂きます。



腋アピールもさることながら、
なんか巨大な鈍器を振りかぶっているように見える気がするのですが。


ぼく、おしおきされちゃうですか?



【誕生日】
自分の誕生日をすっかり忘れてました。
陽ノ下さんからプレゼントをもらってはじめて気がつく太臓君。
この幸せものめ!

なお、幼馴染属性キャラというのは
初期好感度が高い代わりに上昇幅が緩やかな設定になっていると、
なんかのゲームで刷り込まれたんですが
いったい何のタイトルだったのでしょう。

すくなくともときメモではないんだけど。。。



プレゼントはもらえたのはいいけど、
けっきょく何をもらえたのか教えてくれないふしぎ!



もうお前ら付き合っちまえよ(半ギレ)


 


【白雪さん】
平日の、白雪さんとの1コマ。




なんか周りの女の子の視線が
汚らしいものを見るかのようで、なんかこうゾクゾクする!


勢いでデートの約束を取り付けてみたものの、
どうも感触はイマイチ。



笑顔でさらっとドギツいこといってくれます。
んー、ちょっとこの娘は苦手かも。



 


【お返し】
陽ノ下の誕生日に、プレゼントのお返しをします。


 





ファッ?!





ちくしょう、俺の知らない間にラブラブコメコメしやがって!!
1・2回くらいしかデートした覚えないんですけど?!
たったそれだけで女の子の部屋に入室OKになるんですか!



おまわりさーん!
おさななじみににもてた罪でこの主人公を逮捕しちゃってくださーい!







……ちょっと取り乱しました。


考えてみれば太臓君は「もて王」を目指しているのですから、
このようなイベントが今後日常茶飯事的に発生するのは至極真っ当でしたね。


この後はお約束の展開「今日、家族は帰ってこないの・・・」にはならずに、
あっさりと帰途に着く太臓君でした。




***


いやぁ、せっかくのプレイ日記なので
普通のゲームプレイじゃなくて、
絶対にやらないような下ネタ系に走ったプレイしたいんですけど、
πタッチとか覗きイベントとかそういうのがちっとも発生しません。


ちょっとさ、CERO仕事しすぎなんちゃうん?



カレンダー
03 2020/04 05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
(06/20)
(11/07)
(11/03)
(10/16)
(06/19)
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
◎ Template by hanamaru.