忍者ブログ
SPA!という人が書いているブログのようなもの。主な内容は電波ですが、RPGツクールとか、ゲームの縛りプレイ(難度的なものではなく、嗜好的なもの)とか、やりたいことを適当に垂れ流しております。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【前回のあらすじ】

\ストレス暴走!/



【進路相談】
3年目の2学期に入り、麻生先生と進路相談を行います。
恋愛もバトルも大事ですが、なにより高校生活のこの時期で優先すべきなのは将来の進路ですからね。




とりあえず「二流大学」("ふたながれだいがく"と読むらしい)が希望であることを伝え、麻生先生から励ましの言葉を頂きます。


それにしても、この教育者にあるまじき服装。
エロイねーちゃんだなぁ。



太臓君的にも彼女は好みの女体なのですが、デートに誘っても毎回断られるという鉄壁の守りの持ち主。(当たりまえっちゃ当たり前ですがね)
ポジション的にも、2週目から攻略解禁されそうな雰囲気なので、今回のプレイでは生徒と先生という禁断のハードルを乗り越えることはやめておきましょう。





【赤井さんと仲良くなる】
赤井会長と、「山」でデート。

「山」に何しに行くかと思えば……






これは完全にサンペースタイル






***

しかし、いざ目的地に着く前に、真打が現れました。
若本ボイスの総番長さんです。


 

有無を言わさず戦闘になります。



 


赤井さんを巻き込んでバトルになります…が
赤井さんのステの脳筋っぷりに、若干目から鼻水が出ました。
ダテに毎回赤点とってるわけじゃなかったんですね!





 

さて、総番長はお約束の頭身変化を使ってきたりするなど、ボスとしての風格が十分です。

覚えたての太臓君の奥義は、総番長の眼力によって無効化されてしまいましたが(一体何のために会得したんだろう…)、代わりに赤井さんも奥義を発動。

赤井さん、いきなり番長にガン飛ばして接近したかと思えば、眼前で踵を返して戦闘画面から離脱。


 




このまま1対1の戦闘になるかと思いきや……








「会長キーック!!!」







時間差で後ろから会長キック&踏みつけ攻撃のコンボ。


これが相当なダメージになります。

とても正義の味方の技とは思えませんが……

なにはともかく二人の愛の力(?)で総番長を撃退です。






そして、一連の番長騒動が、下っ端不良の言いがかりから端を発したことを伝えると、総番長は不良どもを一喝。太臓君たちに非礼を詫びてきました。





それだけかい。







【爆弾解体中】
寿さんもなかなか爆弾がつきやすい体質(?)のようで、フォローが必要です。




ファンシーショップに誘ってみただけでこの反応。
チョロいもんだぜ。





おつぎ、陽ノ下さんとの爆弾処理という名のデートを消化した後、
「ちょっと時間ある?」と誘われて追加イベント発生。


 



どうみても某○クドナルドです。

ここで二人で飯を食うイベント発生。いやぁ、高校生らしくて健全ですね。






しかし、もう彼女はデレッデレでやがります。

太臓君の唇についたケチャップを、陽ノ下さんが指で拭き取って舐めたりとかしちゃったりして。




非健全なりぃぃぃ

リア充爆発しろ!



※※※
最近ワタシもマックをよく利用していますが、
ちょっと客がはける時間帯に店に行って、
毎回「ハンバーガー」と「チキンクリスプ」の組み合わせばかり頼んでいたせいか
店員に覚えられてしまったようで。

「チキンクリスプ」のコスパの良さ(なんとなくですが)も良いのですが、
ホントに食べたいのは「マックポーク」です。


ヨクワカランバーガー復刻の前に、「マックポーク」を復刻させてください。




PR
【前回のあらすじ】

メインヒロインがこんなにデレるワケがない




【ときめきバトルロード】

また放課後に呼び出されたの巻。
今度の相手は「木枯らし番長」です。




この○○番長っていうの、
週刊少年ジャンプで奇跡を起こした鈴木央先生が、サンデー移籍後に描いていた「金剛番長」っていう漫画を思い出しますね。

しばらくぶりに先生の新作(サンデーの次はマガジン!)「七つの大罪」を読んだのですけど


2話目でヒロインのコスチュームを変更した点に関して大いに憤りを感じますです。
ウェイトレスより姫騎士でしょうが!(錯乱)






脱線しました。



木枯らし番長に超必殺技みたいなのを使われて大変なことになりましたが、辛くも勝利。

 


まだまだ番長戦ルートは続くようなのですが、そろそろバトルが厳しくなってきました。
やはり戦闘向けの育成が必要なのでしょうか。





【水着回収】

いよいよ最後の夏休みに入りました。
悔いのないように、可能な限り女の子を海に誘い、未見の水着グラフィックを回収していきます。





エントリーナンバー1番 白雪さん

ちょっと露出が少ないのが残念ですにゃ
まぁ白雪さんは妖精さんと会話できるピュアなおにゃのこなので
しかたないですかにゃ









昨年、不良に絡まれたせいで拝めなかった陽ノ下さん

この子、ボーダー柄好きなのでしょうか。
幼少期も、最初のデートの時もボーダー柄でしたので。

もしかしてパンツァーも縞なんでしょうか









相変わらずノーテン気な寿さん



(この辺りの記事を書いていたころに古鷹Lv53が轟沈ス)





寿さんの不幸体質が…いや、これ以上はやめておこう





【そういえば生徒会】




相変わらず、生徒会長であらせられる赤井ほむらさん(そういえば3年連続で会長?)が
仕事を溜めまくっているので、恒例の生徒会夏合宿が開催されました。



 

当の赤井さんは、無言のままペンギンの着ぐるみをかぶって脱走を図ったりするなど、かなり限界が来ている様子。




しかし限界なのは、下部構成員の太臓君も一緒だったようです。









生徒会奥義

ス ト レ ス 暴 走 を 閃きました



やったねほむらちゃん!
番長戦も怖くないよ!




そういえば、太臓からの彼女の呼びかけ方が「赤井さん」から
いつのまにか「ほむらさん」になっていました。
(注:下校時にR1かL1を押すと、呼び方を選んで変更できるシステム。
   ただし、相応の仲になっていないと不審な目で見られたり会長キックされたりします)



そしてこの夏、彼女のほうから花火大会のお誘いが。
やはり生徒会パワーが彼女の心を掴んできたのでしょうか。



二人で花火を見てしっぽりして、最後の夏休み終了。





そして、太臓君のときめきラブストーリーは最終局面へ…!


【前回のあらすじ】




太臓君は高校三年生!





【誕生日】





うオォォん
なんなのこの子 チョロすぎるんですけど

まぁ
・卒業式に引っ越してまた離れ離れになる
・不治の病に冒されている
・実は実体を持たない幽霊だった
・実は主人公が脳内で産み出した妄想

こんな未来が見えてくるワタクシはきっと鬱ゲー症候群

まぁ下の三つは、ときメモ2の1年前に、同じコ○ミが出したギャルゲーでのエンドなんですけどね。
(しかも救う方法がない)





【3年目1学期】





いいですとも!





いいですとも!













お前は帰れ。









重いコンダラ」とかいう必殺のローラー攻撃でペチャンコにされましたが、太臓君はそれでも元気です。







恋愛シミュレーションゲーとして、本当にこのバトル要素は必要だったのか、甚だ疑問ではあります。
総番長とやらを倒すことで、偉大なるもて王に近づけるのでしょうか?







【休日に攻める】






ちょっと赤井さんには珍しい、ロングポニーっぽい髪型。
昔、「裸」Tシャツを着てた頃よりもオシャレしているようですね。

なお「俺は赤井さんの腋ペロペロしたくてウズウズしてる…」とかそういう変態な選択肢は無いようで、非常に残念です。

そういえばワタクシの友人が、「エロ選択肢で遊ぶなら『同級生』とかがいいよ(意訳)」と薦めてくれましたが、ニコニコ動画での某実況者集団のプレイを見てて「なるほど」と納得しました。


※※※
違うんだよ……エロゲーのエロ選択肢は「選ばせることを前提とした選択肢」なんだよ……

恋愛ゲームとして、明らかにエロ選択肢を選んじゃいけない場面で、真っ向からエロ選択肢を選んだ時。
わざわざテキストとボイスを用意してくれた開発陣への敬意として、俺はその選択肢を選んでみたいんだよ……
※※※







一文字さんとの仲も、だんだん良好に。
このゲームやってると、もうお前らホントは付き合ってるだろ!と思うことが良くあるわけで。







【メインヒロイン】




いっぽう、陽ノ下さん


 


デートも爆弾処理の為だけにいっているだけなのに、この表情ですよ。
媚薬かなんか盛られているかのような蕩け具合がたまりません。


よし、2週目か3週目の攻略は、君に捧げることに決めた!






そのときのお題は…



「陽ノ下さんから徹底的に嫌われてみるプレイ」








……俺はいつから歪んでしまったのだろう。



【最終年度】
またまたこいつらと一緒のクラスです。




三年間仲良しグループがずっと同じクラスというのは
教育上あまりよろしくないのですが、まぁひびきの高校は架空の高校ですので問題ないのでしょう。


そして、幼馴染の陽ノ下さんも一緒のクラスに。





一体なんなんだよこのメインヒロインの優遇っぷりは……。


持ち上げてから落とす、ッてのは基本なので、彼女にはあまり深入りしたくありません。
最初から好意を持たれているメインヒロインには、必ず攻略上のトラップが仕掛けられているのです(戒め)





【せんせぇ!】






えッ!





香澄おねーちゃんが太臓君たちのクラス担任を受け持つことになりました。


そうですか。
担任の先生と禁断の恋愛ルートもありなのですか。


それにしても、先生になって初めての担当のクラスが高校3年。
現実的にはありえないでしょうけれど、まぁひびきの高校は架空の高校ですので(以下略)
やれ進学だ就職だなど、いろいろ敏感な時期の生徒を担当しなくてはならなくなった、香澄先生の心中や如何に。



細かいところですけど、陽ノ下さんの立ち絵がちゃんと香澄さんのほうを向いているところに少し新鮮さを感じました。ふつうのADVだと正面だけですよね。



【少しずつ変わる少女たち】

DISCが変わって容量が増えたせいか、女の子とのイベントが多く発生するような気がしてきました。





占い少女、白雪さん
前回お誘いされた美術館でデぇトします。
なお、太臓君はここで選択肢を盛大にミスして白雪さんに怒られた模様。






 
赤井会長
相変わらずテストの成績は赤点だらけでしたが、なんとか進級できたようです。

そういえば幼年期に出会った小汚いガキンチョ=赤井さんという疑惑がありましたが、今現在においてもその説を実証できるようなイベントは発生しておりません。








不幸少女、寿さん。

上記のセリフから、多少は不幸設定が改善されたのかと思いましたが、
この後すぐにダンプにぶつかっていました。





ナイスバディの一文字さん
ショタくんの情報によるとバストがまだ成長しており、ついにB92になったとか。
この日記的には、デート中にスケベな選択肢が発生して、ネタになることを祈っているんですが、これっぽちも発生していません。このゲーム健全すぎるでしょう!






水無月さん

特に仲が深まるようなことも無く、相変わらずトゲトゲしい感じです。

え、陽ノ下光さんが太臓君にベタ惚れですって?
入学式の時点で知っておりますがな。



【組み合わせ】
一文字さんと赤井さんの仲がいいことを表す1枚。こういう他のキャラ同士の絡みっていいですね。


 

一文字さんが見切れてるのは気にしない、気にしない。


とりあえず3年目1学期の時点において、正妻レースの本命争いは、
この二人に加えて、すぐに爆弾が点火してしまいデートを余儀なくされる陽ノ下さんあたりでしょうか。






この娘はいちいち着てくる格好が面白い。






太臓「少しエッチでクールなボディコンシャス」

もちろん怒られました。

これ、モテモテ状態だと「ンモーばかァ(照れ)」みたいに反応が変わったりするのかしらん。





一文字さんと釣り。
とりあえず彼女は金のかからない遊びをするのが正解なようです。

しかし一年の時に、誕生日プレゼントでぬいぐるみを贈った時の彼女の形相が軽くトラウマになっており、いつ何気ない選択肢で地雷を踏み抜くか心配なところもあります。





※※※
こんな感じで、休日に女の子をとっかえひっかえしてデート。
そんな太臓君の前に、制作陣の罠が発動しました。


 



……待ち合わせ場所、どっちだっけ。





【体育祭】
赤井さんのこの着こなしは……小次郎スタイル




そして一文字さんはなぜご自慢の攻撃力92をひた隠しにするのだろうか……。

【前回のあらすじ】


クリスマス作戦失敗!




【初詣】

一文字さんを誘って一緒に初詣に行くことができました。


なんかやたら金欠アピールする割には、
実家が大きかったり、ちゃんと晴着を持っていたりするのですね。
この辺はなにやら複雑な家庭事情があるのかもしれませんが、細かいことは太臓君は気にしません。

大きいことは良いことなのです。





【冬のデート】
クリスマス作戦に失敗した太臓君、さすがに焦りを感じ始めたのか、手当たりしだいに女の子に声をかけていきます。




おっとり白雪さん
外見に反してたまに毒舌なのと、ファンシーすぎる髪型が難しいところ。


会長こと赤井さん
とりあえず良い友人関係にはなっていそうですが。


 

今のところ本命の一文字さん


しかし、どの子もあまり深く突っ込めるイベントやスチルが発生しません。
何回もデートに行く関係=彼女という認識が通用しないのかー!!







【爆弾魔】


あっちらこっちらに浮気していたせいか、大正義ヒロインの陽ノ下さんがお怒りになられてしまいました。





ヤッベーです。確実に怒ってます。
いつもはベッタベタに声かけてくるのに、無言です。






この「爆弾」という奴こそが、ときメモをときメモたらしめているシステムとも言うのでしょうか。
これは女の子の「傷心度」とも言うべきもので、あまりデートに誘っていないとどんどん高くなっていき、最後には登場した女の子の全員の友好度を巻き込んで爆発するという、とんでもない代物です。


爆発を避けるために、慌てて陽ノ下さんとデートの約束を取り付ける太臓君。
(これを文字通り「爆弾処理」というそうです)

デート場所は川原で不良狩り…って…アレ?






おたから:ダイアの学帽



【不良ルート?】
さんざん不良を撃退したせいか、不良軍団に目をつけられてしまったようで、放課後に川原へ呼び出されます。

もしかしたらスケ番的なヒロインと邂逅できるのかと思いましたが












やってきたのは筋肉ダルマでした。








サクっと撃退。
HAHAHA弱すぎて戦闘シーンのスクショを取る暇も無かったぜよ。
ボス戦闘勝利のBGMが完全にFFなんですが、それは聞かなかったことにしましょう。


しかし、捨て台詞に「総番長」などという、これまた面倒くさそうな存在を匂わせています。



【春来たり】
不良におじゃまされた埋め合わせで、再度陽ノ下さんとデート。








おゃあ?
なんか頬染めちゃってますが。

これはキちゃいましたか?
始まっちゃいましたか?
太臓君のときめきメモリアルロード開いちゃいましたか?


 





翌週には、白雪さんからのデートのお誘いが。








フォォォー!!
我が世の春が来たァー!!!


女の子から声をかけられるなんて、太臓君感激!!




ついに2年目の冬にて、モテ期に突入した(と思われる)太臓君。
テンションMAXで、最終年度に突入!




しかし、その前に大きな障害が立ちふさがる!!












って、今回は半年でディスク交換?




DISC2が1年半もあったのに、次のDISC3はわずか半年で終了。
きっとDISC3にはまだ未見のイベントが大量に秘められていたのだろう…


カレンダー
03 2020/04 05
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新記事
最新コメント
(06/20)
(11/07)
(11/03)
(10/16)
(06/19)
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
◎ Template by hanamaru.