忍者ブログ
SPA!という人が書いているブログのようなもの。主な内容は電波ですが、RPGツクールとか、ゲームの縛りプレイ(難度的なものではなく、嗜好的なもの)とか、やりたいことを適当に垂れ流しております。
[197]  [196]  [195]  [194]  [193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187
【金魚】
 先日貰ったうちの一匹、小さな和金がご臨終。導入からわずか6日だった。
 
 外見の異常は無く、直接的な死因は不明。
 
 しかしどうにも水槽には死のイメージがこびりついており、他の金魚も力なく横たわっている。

 
 よくよく見ると、りゅうきんの尾っぽに白い微小な斑点が。
 これは恐るべき「白点病」の症状に違いない。
 
 
 さっそく水を1/2換水し、メチレンブルーと塩を投入する。
 


 死んだ金魚(金魚すくいモノ)の単価と、薬代を比較すると言う酷く冷酷な試算をする俺に、真夏の太陽の視線が痛いほど降り注いでくる。
 



【スズムシ】 
 これは母親が知人から貰ってきたもの。甥っ子観賞用ということらしい。
 金魚の水槽の上にスズムシの虫かごが置いてあり、しばらく前までは夜中になるとリンリンリンリンとクソ五月蝿かった。
 
 しかし最近はめっきり聞こえない。
 その理由を母親が話し、俺は驚愕した。
 

・スズムシはオスしか鳴かない。
・メスは交尾の終えたオスを捕食する。
 

 水槽と言う閉じた世界のガラス蓋の上で、もうひとつの世界は終ろうとしていた。
 


【ツクール】
 ドラクエみたいに主人公の後ろを仲間キャラクターが追従してくるシステムを作ってみたのは4ヶ月ほど前。しかし今動かしてみると、どうにも感触が悪い。
 
 主人公が一歩動いてから、ほんのわずか一瞬遅れてから後ろの仲間キャラが移動を開始する(1フレーム分?)。
 別にぱっと見は問題なく動作しているように見えるけれど、キャラクターを1マスつず小刻みに動かしていると、主人公が停止した時にどうにもズレが気になりだす。
 

解決案
・主人公のグラフィックもイベント命令で動かす。
 →処理の負荷が4/3倍。多分問題は無いが、今度は主人公の歩行に多少の違和感が発生するものと思われる。

・思い切って仲間の移動のズレに1/30秒のウェイトを入れる。
 →微妙にズレがあるからおかしく感じるので、元々から移動開始をズレるようにすればごまかせる。ただし、移動中に隊列が延びてしまって世界を救う勇者的にはあまり行儀が良くない。

・仕様にする
 

 まぁ、イベント内容でキャラクター移動させようと言う時点で、多少の遅延は我慢すべきか。
 
 我慢すべきか?
 


 我慢するのは作者か、ユーザーか?
 

 一瞬でもユーザーと言う存在があたかもそこにいるかのように感じたが、それはただの錯覚であり高慢な幻想であった。

 完成しなければユーザーはつかない。
 
 
 今年の夏も、もうすぐ終る。


 
 
 ところでPS3のガンダム戦記、本体ごと欲しいんだけど・・・

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
10 2017/11 12
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
(06/20)
(11/07)
(11/03)
(10/16)
(06/19)
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
◎ Template by hanamaru.