忍者ブログ
SPA!という人が書いているブログのようなもの。主な内容は電波ですが、RPGツクールとか、ゲームの縛りプレイ(難度的なものではなく、嗜好的なもの)とか、やりたいことを適当に垂れ流しております。
[193]  [192]  [191]  [190]  [189]  [188]  [187]  [186]  [185]  [184]  [183
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【ツクール2000】
 
 デフォルト戦闘では、主人公キャラ全員のHPがゼロもしくは自然回復不可能な状態異常に罹った場合に、即全滅し、デフォルトのエンカウント戦闘ならばそのままゲームオーバーまっしぐらとなる。
 
 この一連のフローを回避する方法を考える。



※※※
 
 データベースの状態異常の一番上の項目は"戦闘不能"の異常で固定されている。
 これは戦闘中にHPがゼロになった時に自動で発生する状態を表している。
 
 「戦闘不能」状態は一部のメッセージや異常発生率を除いて編集できないようになっているが、他の状態異常をコピペすることで、編集不可能な項目も変更できてしまう。
 
 このウラ技・・・というかバグを用いると、HPがゼロで戦闘不能なのに行動できたりするようになるが、そのおかしな戦闘不能状態のまま主人公パーティが全滅したりすると、次のターンの行動開始時にハングしやがるので注意。

 

※※※

 本番。
 
 データベースから"戦闘不能"状態をバグ利用で以下のような内容に書き換える。
 ・行動できない
 ・自然回復率 最低999ターン持続、回復率1%
 
 これで全滅の条件を満たさない擬似的な「戦闘不能」を作る。
 


 次にバトルイベントで主人公○○のHPが0%になった時のイベントを主人公の分だけ作る。面倒くさいけど。
 
 内容は
 パーティ全員のHPを変数で取得する。
 HPトータルがゼロになっているかどうかで条件分岐させ、ゼロになっていれば適宜必要な命令(スイッチ:全滅)とかを入れて戦闘を中断。
 
 マップ画面に戻った時にスイッチ:全滅をコモンで監視して、
 「おお、死んでしまうとはなさけない」のマップに場所移動
 
 
・問題点
 いわゆる「石化」など、全滅判定に含まれるけれどHPがゼロになっていない状態が作れなさそう。
 
 
 

※※※
 個人的なキモは、最後に残ったパーティーの一人が死ぬ時にイベントが呼べるということ。
 辞世の句とか、復活イベントとか。
 
 その為には他にも色々と仕込んでおかないといけないけれど。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
(06/20)
(11/07)
(11/03)
(10/16)
(06/19)
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
◎ Template by hanamaru.