忍者ブログ
SPA!という人が書いているブログのようなもの。主な内容は電波ですが、RPGツクールとか、ゲームの縛りプレイ(難度的なものではなく、嗜好的なもの)とか、やりたいことを適当に垂れ流しております。
[395]  [394]  [393]  [392]  [391]  [390]  [389]  [388]  [387]  [386]  [385
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【前回のあらすじ】


ふぅ……




【別の世界線へ】
初見かつ攻略サイト見ずにプレイしていたので、かなりのイベントを見逃していました。
その為、赤井さん関係のイベントだけは攻略解禁して、2回目のプレイ。

あとこのタイトル、プレイヤーだけでなく、攻略対象の女の子や友人連中にも「文型」「運動」などのパラメータが設定されており、プレイヤーと同じように各キャラが毎週のコマンドを実行しているとのこと。
もちろん、各キャラに設定されたAIに従ってコマンドが選ばれているのですが、主人公と各キャラが親密になることにより、次第に同じコマンドが選ばれるようになります。

好きな相手と同じ時間を一緒に過ごしたいということなのでしょうか。爆発しろ


↓(例)主人公が「理系」を実行中に、赤井さんも「理系」を実行しているの図。
ただ応援してる演出だけではなかったのですね。




このシステムを利用し、赤い果樹園(実家)に就職予定だった赤井さんの未来を変えつつ、未見のイベントをポチポチ回収します。



【まずは難関イベント】

食う寝る遊ぶが趣味の赤井さんを更生させるのは困難ですが、まずは主人公を赤井さんにとって気になる存在にさせなくてはいけません。

本編が開始したら運動と雑学を上げ、GW開けに登場イベントを消化。
その後の体育祭で活躍し、休みは毎週デート。


1年目の7月18日までにある程度良い関係になっておくことで、赤井さんの最難関イベント「赤井さん宅にお邪魔する」を発生させることができます。








ステキな屋根裏部屋の秘密基地にお邪魔しちゃいました。



年頃の女の子の気配がまったくしません…だが、それがいい!
さりげなく置かれているペンギンの人形がいい味出しています。




【傘のない日常】
裸Tシャツ時代の赤井さんとデート。




デート的には大成功のハズです……ハズですが?
あんまり仲良くないと傘を差してくれません。





【修学旅行】
前世ではメインヒロイン陽ノ下さんに誘われましたが、今回はターゲットを絞っているせいか、赤井さんが登場。






棒読み謝罪いただきました。





夜中にこっそりと抜け出して密会する二人。
前世ではこんなのなかったぞ!



かわいい(かわいい)






【ポニーテールver】
夏祭りの1枚。


やはり「馬子にも衣装」の意味を勘違いしている赤井さんでした。





うってかわってスキー場。




変なカッコがデフォ(?)の赤井さんにしては、若干マジメなスキーウェア。





【ときめきなメモリアル】
ときめき状態の赤井さん。
前回プレイでは見る機会の無かった赤面状態です。









最後の学園祭では、メーカーが同じコナミつながりで、ツインビーとのコラボレーションが発動。






意外にも子供の面倒見が良い赤井さん……というか精神年齢が近(ry







もちろん年始には、初詣のお誘いにも来てくれましたが、もう大丈夫だろうと高を括ってあえてお断りしてみたり。




普段の言動からして、会長キックでもされるかと思ったんですが、予想外な反応でした。
このギャップも良いものです(ゲス顔)





【卒業…】
幼年期との連動イベントや、彼女の新たな一面が見られるクリスマスイベントなどもあるんですが、あまりにバラしてしまうのもアレなので、そろそろ締めに入るとしましょう。



主人公のパラメーターのうち、「容姿」だけをガンガンに上げてイケメンを目指しつつ、赤井さんを攻略した結果はこうなりました。





「戦隊もののヒロインを目指してタレント修行」


ある意味で赤井さんの夢がかなえられたのではないでしょうか。


そういえば、プレイヤーのコマンドに引っ張られて、他の何人かの女の子も「容姿」系の進路に付くことになりました。



 


爆弾魔の陽ノ下さんはファッションモデル志望。


 

不幸の代名詞、寿さんはアイドルデビューを目指してフリーター。


前世のプレイでは、みんな揃って二流大学or就職とかいうひどく無難な進路だったので、ちょっと違う未来になりましたね。




***

こんなノリで、お次は「文系」を中心に攻めていった結果…


 

期末テストの結果を見ると、勉学とは程遠かった赤井さんに、いくらかの学力向上が見られます。
(理系は赤点だけど)






クリア後は無事に短期大学へ入学。

あの、赤点大王の赤井さんが、立派に更生したようでなによりです。



…って、なんか恋愛ゲームじゃなくて




育成ゲームになってきたような気がしてきたんだけど


※※※

ときめきメモリアル2プレイ記:(完)




PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2019/08 09
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
(06/20)
(11/07)
(11/03)
(10/16)
(06/19)
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
◎ Template by hanamaru.