忍者ブログ
SPA!という人が書いているブログのようなもの。主な内容は電波ですが、RPGツクールとか、ゲームの縛りプレイ(難度的なものではなく、嗜好的なもの)とか、やりたいことを適当に垂れ流しております。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7
金魚をまた飼い始める話。

できればホームセンターではなく専門店に行きたかったので、自転車で行ける範囲の店を探すと、割と近くにあった。
仕事の帰り道に下見にいったところ、すでに閉店してて跡地には雑居ビルが建っていた。
となりのこれまた閉店中の飯屋のゴミ捨て場からネズミが2匹飛び出して、途方に暮れる俺を一瞥するとまた薄暗いビル陰に隠れていった。


休日になり、結局ホームセンターを何件かハシゴしたが、いつか見た手ごろな和金の販売はやっておらず、「小赤」か、グレードの高いナントカ和金のどっちしかなかった。

小赤は、和金の子供みたないやつで、金魚すくいでみかけるちっちゃな金魚だ。
ショップでは肉食魚の餌用として売られている。
水槽に「餌用」と書かれている店では買わず、「小赤」とだけ書かれている店で買ってきた。

1匹80円。ペットボトル飲料より安い彼らを4匹買って、水槽というな小さな世界に放つ。
この瞬間、俺はその世界の支配者となったのだ。



PR
誰もいなくなった水槽を丸洗いする。

近くのホームセンターを見に行ったら、
今まで使っていた上部フィルターってのは
もうあまりメジャーじゃないし、
固形のカルキ抜きってのは売ってなかった。

そうか、時代は変わるんだなぁ。

次に導入するべき金魚を軽く見たけど、どうにも
名前の付いた良い品種のものばかりで、とにかく高い。

ほんとは琉金みたいな形のが好きだけど、
すぐ転覆症になっちゃう。
ヒーターとかライトとかは入れないので
やはりウチの貧弱な環境でも生きていける体の丈夫な子がいいなぁ。

ふつーに和金を探したんだけど、
肉食魚のエサ用のしか売ってない。


見た目が良いのもいいけど、
あのちっこいのも可愛いのに。

結局買う金魚は何も決めれず、濾過フィルタと水槽立ち上げ用のバクテリアだけ買って帰宅。


すると親父が今度、アクアテラリウム始めるとかかんとか。
いつまで続くやら。

一昨年の秋からずっとひとりぼっちだった金魚君。

一匹で寂しいだろうから
早く水槽のフルメンテして新しい仲間を迎えてあげようと思ってて、
なかなかその機会が訪れなくて。

ゴールデンウィークもなんだかんだでさぼってしまい、
暑さが本格的になる前になんとかしようかと思ってた矢先だ。
いつものエサをあげたところ、急に不自然な背泳ぎをし出したかと思うと
そのまま水槽の底でひっくり返ってしまった。

もう7~8才くらいになるのか。
甥っ子たちが金魚すくいでもらってきた1匹だ。
その後ショップで買ってきた金魚たちにも先立たれてしまうが、
過酷な金魚すくいを生き延びてきただけのある個体で、
生命力だけは強いと思っていた。


2日経った今朝、水槽の隅で完全に動かなくなってしまったのを見届けて、
網ですくって、家の軒先に埋めてきた。

お前は何のためにウチの水槽で生きてきたのだろうか。
あまりに狭い45センチ四方の世界と、
仕事と家を行ったり来たりするだけの俺と、何か違うものがあるのだろうか。
家族で可愛がっていた愛犬は一昨年死んだ。
犬と金魚にエサあげまくっていたバァさんも昨年死んだ。
そして今日、お前も死んだ。
いつかは俺も苦しんで死ぬのだろう、どうかそれで許してくれ。


俺が子供のころからずっと、家の水槽には金魚がいたけれど、
それがついに途絶えることになってしまった。
主を無くした水槽のモーターの音だけが、今も玄関でむなしく響いている。


明日、水槽を丸洗いし、敷石や濾過材を全部交換しよう。もしかしたら悪い病気が残っているかもしれない。
明後日には近所のショッピングセンターで2匹セットの和金(個体は選べない)を
4匹買いに行こう。

金魚飼育が趣味というわけでもない。
しかし、我が家の玄関には、金魚の泳ぐ水槽が無ければいけないのだ。
新PCにツクールMVをインストールしてみた。

チュートリアルを履修し終わったので、なんか適当にデフォルト素材でゲーム作りたい(n年ぶりn^2回目)

しかしうっかりチュートリアルでプラグインいじるやり方を教えてくれたので、あれやこれやと手を出したくなってしまうではないか。

おれしってるんだ
こうやってエターナル沼にハマるんだ



パソコンがお亡くなりになって、1週間で新しいゲーミングPCをネット注文。
便利な時代になったものだ。

データを復旧しつつ、バックアップ用の外付けHDDから、
昔のMP3漁って適当に聞いてたんだけど、どうしても出自がわからないツクール素材曲がある。
タイトル名は"speed"、ちょっと曲のジャンルは明るくないのでなんとも言えないけど、近未来的なザコ戦闘曲っぽい感じ。
作者等のデータなし。

MP3を素材にするって考えは当時もなかったらから、
素材サイト巡り中に一発で聞き惚れたか、
ツクール作品をプレイしているときに好きになってMP3データだけ引っこ抜いたか。

くそ、気になってしょうがない。
カレンダー
04 2020/05 06
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新コメント
(06/20)
(11/07)
(11/03)
(10/16)
(06/19)
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
◎ Template by hanamaru.