忍者ブログ
SPA!という人が書いているブログのようなもの。主な内容は電波ですが、RPGツクールとか、ゲームの縛りプレイ(難度的なものではなく、嗜好的なもの)とか、やりたいことを適当に垂れ流しております。
[242]  [241]  [240]  [239]  [238]  [237]  [236]  [235]  [234]  [233]  [232
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【PS1アーカイブス】
 PSPを持ち歩いてはいるものの、めっきり起動する事がないので、せっかくだからPS1アーカイブスを2点購入。
 
・ベアルファレス
 「隠れた名作」と言われるアクションRPG。
 キャラお顔グラとステータス画面の全身グラが、アニメアニメしててファイアーエムブレム臭くてたまらないんだけれど、どうもキャラデザが同じ人だったらしい。
 
 冒頭から語られる深い世界設定(たぶん)や10数人の新米冒険者が織り成すドラマ、イベントシーンのドットアニメーションなどは地味だけれど好感触。
 肝心要のアクション部分はやや単調だけれども、ボス戦などは力技ではなく、主に仕掛けを解いて倒すと言う形なので、これはこれでアリなのか。
 
 

・御神楽少女探偵団
 以前購入した「神宮寺~」は、ちょっとストイックすぎたので、今度はナンパな感じのADVをチョイス。
 たしか続編がPCエロゲーになったやつだ。
 
 会話テキストの中で怪しいと思ったところ(候補のテキストは通常とは違う色で表示される)で、推理トリガーなるボタンを押し、それが正解だと事件が進展するという、コマンド総当りともまた違うシステム。
 
 トリガーの使用回数がゼロになるとゲームオーバーになるため、なかなか緊張感のある作りにはなってはいるが…
 まだ最初のシナリオだというのに結構難易度が高く、何度もリトライすることで結局選択の総当りで何とか解決するっていう流れになってしまう。
 
 ゲームオーバーになってリトライした時に、導入部分が簡単にスキップできない仕様なので、多少ストレスを感じちゃうかな。
 
 あと、女の子の顔がたまにヘン。

PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
01 2018/02 03
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28
最新コメント
(06/20)
(11/07)
(11/03)
(10/16)
(06/19)
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
◎ Template by hanamaru.