忍者ブログ
SPA!という人が書いているブログのようなもの。主な内容は電波ですが、RPGツクールとか、ゲームの縛りプレイ(難度的なものではなく、嗜好的なもの)とか、やりたいことを適当に垂れ流しております。
[99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

※ツクール※
 久々にイベントを通しでチェック。
 ああ、これって4年前に作ったテキストだよなぁーと、むしろしみじみしながらプレイ。
 
 今夜中(AM3:30)までにワンシーン完成させて寝よう。


※ワンシーン?※
 通しでプレイして改めて思ったのは、実に自己満足的なストーリーだということ。
 
 考えてみれば名無き物語は「どこにでもあるようなヨクアル中篇ファンタジーRPG」からワンシーンを切り出したものなので、当然説明不足だったりな所が多いわけ。そもそも第二章なんか没ってるんだし。
 
 もう少しプレイヤーのことを考えにゃあかんなぁ……とか思ったんだけど、そもそも俺のツクったゲームをダウンロードしてくれる人がいるという前提で話してるのはウヌボレ太郎だったわ。
 
 OK。
 これは俺のけじめとして作っている。プレイヤー置いてけぼりでもかまわない。とりあえず俺が仕事中に考えた妄想を完成させることが第一。
 
 OK。
 他人の評価なんか気にしない。何を言われたって改善なんかするもんか。次作に期待?そんなものはありゃしねぇ。

 
 OK。OK。OK牧場。さぁツクールだ。
 
 
 完成するまでビルダー単機出撃封印としたのはいいが、はやくも禁断症状が出てきた。


 
 AM2:47 ひとまず1イベント完成。
 ちょっとした会話イベントを作るのにとても苦労するようになった俺は間違いなくロートルってことか。
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
楽しかったですよ
名も無き物語は一,三,四章とやりましたが、大体皆あるあるなシナリオを作っているなか、良くあるけど光るモノがあって、結構おもしろかったです。
戦闘バランスがキツめで何度もGameOverしましたけど、それでも負けてたまるか、最後まで見てやるぜ的に頑張りました。
特に四章は比較的バランスも易しめでプレイしやすく、皆それぞれの過去からふっきれたのかなと思うような結末もよかったと思います。
oftrom 2008/03/02(Sun)21:22:52 編集
Re:楽しかったですよ
>名も無き物語は一,三,四章とやりましたが、大体皆あるあるなシナリオを作っているなか、良くあるけど光るモノがあって、結構おもしろかったです。
>戦闘バランスがキツめで何度もGameOverしましたけど、それでも負けてたまるか、最後まで見てやるぜ的に頑張りました。
>特に四章は比較的バランスも易しめでプレイしやすく、皆それぞれの過去からふっきれたのかなと思うような結末もよかったと思います。
【2008/05/09 01:06】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
(06/20)
(11/07)
(11/03)
(10/16)
(06/19)
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
◎ Template by hanamaru.