忍者ブログ
SPA!という人が書いているブログのようなもの。主な内容は電波ですが、RPGツクールとか、ゲームの縛りプレイ(難度的なものではなく、嗜好的なもの)とか、やりたいことを適当に垂れ流しております。
[25]  [24]  [21]  [20]  [19]  [18]  [17]  [16]  [15]  [14]  [13
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

リメイク作中で、「宝箱開けるには勇気と根気と決断力システム」プロトタイプ製作中。

ゲームを開始します。
宝箱がランダムで出現します。
宝箱の中身が決定されます。
仕掛けられている罠が決定します。


※宝箱の開け方※

1.ダンジョン等の宝箱を調べます。
 画面中に9マスのボックスが表示されます。

2.宝箱の罠とカギを外すために細工をします。
 プレイヤーは9マスの中から任意のマスをオープンします。
 各初期値、鍵あけ成功率は0%、罠発動率は??%、罠種類は????
 マスの中身:カギ1~3個、ドクロ1~3個、残りは空白。
 →・開いたマスが「カギ」ならば、カギ開けの成功率が上昇
  ・~「空白」ならば、罠の発動率ダウン
  ・~「ドクロ」ならば、罠の発動率アップor罠発動判定
 1マス目を開くと、パーティの開錠レベルに合わせて
 罠発動率及び罠種類が判明する可能性があります。
 

3.カギのマスをオープンした時点で、宝箱の開封にチャレンジできます。
 宝箱を開く場合、その時点での鍵あけ成功率で判定します。
 ・成功した場合→罠発動の判定→罠発動の成否にかかわらずアイテム入手。(ボムなどで中身が吹っ飛んだ場合は除く)
 ・失敗した場合→罠発動の判定(但し鍵開け前に発動可の罠のみ)→イベント終了(再挑戦は可能)

※原則※
 ・ドクロマス以外を全てオープンした場合、罠解除に成功したとみなし、発動率は0%になる。(マインスイーパ)
 ・逆に、ドクロマスが全てオープンしてしまうと、罠発動率100%となり、その場で罠発動(開錠前に発動するもののみ)。
 ・鍵開けにチャレンジする前は、いつでも諦めることが可能。


※罠種類※

罠のタイプ
・開錠前発動/開錠後発動(鍵を開ける前に発動するかどうか)
・複数回発動/単発発動(その罠が何度でも発動するか)


・毒針(毒+小ダメージ)【前/単】
・電撃(大ダメージ)【前/複】
・狂ったヴィオラ(Sp0)【前/複】
・スパークラー(闇黒)【後】
・アラーム(敵出現スイッチ解除)【前/単】
・デンジャーボム(中ダメージ+中身消失)【前/単】
・ビックリボックス(恐怖)【後】




次回作はもっとヤバイ感じで。
昔作った宝箱の罠リストも回収せねば……アヒャヒャ

 
PR
この記事にコメントする
NAME
SUBJECT
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カレンダー
07 2019/08 09
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
最新コメント
(06/20)
(11/07)
(11/03)
(10/16)
(06/19)
ブログ内検索
カウンター
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
◎ Template by hanamaru.